アユワ / Ayuwaブログ / Blog

広告宣伝費。

     

 

取材の「受け」側がいまいち苦手な、Ayuwa代表 兼 デザイナーの渡部雪絵です。

いやいや得意でしょう~、好きでしょう~、と言われることが多々ありますが、実はそんな事無いのです。実際にお会いして、わりと深くお付き合いくださる方は、とても納得されています。hahaha~・・・。

 

いえ、私も起業する前までは、「得意だし好きだと思う!!!」と確信していたのです。

しかし実際は違いました。

 

それを実感したのは1年ほど前。

 

ご縁ありましてForbes Japanさん、Panasonicさん、TABI LABOさんから取材を受けるという機会に恵まれたときのことです。※写真はまさにこの時のフォーブスジャパンさんのトップ画面です。

この記事がメディアに掲載された日の翌日、わたしの気持ちはなぜだか「どよーーーん」。

自宅兼オフィスから一歩も出られないくらいまで気持ちが落ち込みました。とにかく自分が前面に出ることは得意ではないのです。写真もとても苦手です。

 

でも、でもですね。

Ayuwaを2016年春にスタートし、様々進めるなかでわりと皆さんが気にしてくださるのは「なぜ、金融業界からアパレルへ?」というわたしの個の部分で、パブリシティ(こちらが予算をかけないでメディアに掲載されること)の機会を得る度に、それはAyuwaそのものが主役ではなかったのです。

 

魅力的なアイテムを作りきれていないから、、、という不安や、このままじゃ「寄付する」とかいってたのにちゃんと出来ないかも、本当にこのままやっていけるのか???という焦燥感。

広告宣伝したいAyuwaではなく、自分が歩んできた経験がまずフォーカスされるのは、とても有難いことなのに、不安な気持ちばかりが大きくなっていきました。

 

個を取材されるのが苦手、というのは、自分の見た目に自信がない、という不安もあるかもしれません。いや、まぁ、ダイエットすれば、、、という話なんですが(;”∀”)。でも、とにかくわたしは、わたしに「華」がないことも自覚しているので、自撮りじゃない写真は特に怖いです。

 

しかし、時間が経つにつれ、、、

 

「これが私」なのだから、まったく無理をする必要もないと思いなおしました。そして、主張したい意見や聞きたい質問があるとき、そんなときはどのような場でも手を挙げられる自分もいます。

 

「はい、撮りますよー」「お話を聞かせてください」

 

このようなシチュエーションは得意ではないけれど、『伝えたい想い』を想像し、それを表現しようと思うと自然と自信も湧いてきます。

 

いまはまだ、「広告宣伝費」という予算が十分に取れないAyuwaです。だからパブリシティはとてもとても有難い。

そしてその対象が「個」であっても、こうやって取り上げていただけるのは本当に本当に光栄なことですよね。

因みに今年6月までは有料広告は一切打ってきませんでした。7月、Facebook広告にチャレンジするも、しっくりこなかったので一旦ストップ。いまもストップしています。

 

そのようななか、実は一昨日、大変有難いパブリシティに恵まれました。ヤフーニュースにAyuwaの記事が転載されたのです。

 

記事はこちらです(Yahoo!ニュースではなく、オリジナルの方です)。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/171009/bsl1710090500006-n1.htm

 

どういった経緯かと申しますと、、、

 

(1)5月に開催した伊勢丹新宿本店さまでの期間限定ショップ。これに関連して各種メディアにプレスリリースを送付。

(2)プレスリリースは、知り合いの知り合いなど、ツテをたどって記者さんにも送付。→Sさん、Mさんに感謝です 涙

(3)伊勢丹さまでの期間限定ショップ後、この記者さんが取材をしてくださった。

(4)別件(現在4ブランドで取り組んでいるクラウドファンディング)のプレスリリースも発送。この貴社さんにも送付→取材を受ける。

(5)先にこのクラウドファンディングの記事が掲載される。

(6)10月、(3)で受けた取材がメディアに掲載される。

(7)Yahoo!ニュースに転載される

という流れでした。

 

因みに転載は、友人でもあり、Ayuwaのお客さまでもある方がFBメッセンジャーを送ってくれて知りました 笑

プレスリリースは作成をしたらWebなどに掲載すれば良いだけでもなく、プリントアプトして郵送したり、地道にFAX送付をしたり、ツテをたどって渡していただいたり、、、という作業を行います。

記者クラブに投げ込みに行ったりもしています。かれこれ3回ほど、都庁の記者クラブには足を運びました。

 

このプレスリリースの制作や発送にかかる一連の作業や郵送料&FAX送信料(トータルで3,000円くらい?)も広告宣伝費といえば広告宣伝費です。しかもいまはプレスリリースの制作やその期日管理等々に、PRプランナーの井上千絵さんという方の力強いサポートも頂戴しています。(千絵さんのブログはコチラ

でも、一般的なBtoCの企業が使う予算に比べると段違いにコストはかかっていません。

 

広告宣伝費が取ってはいけない予算ということではなく、それに関わる業界が良くない、という話でもないので、その点は行間を読んでくだると幸いです・・。

 

いまのAyuwaはとにかく、

女性が笑顔になるアイテムづくりをすること

アイテムを適正な方法でつくり適正な価格でお客さまに届けること

そして1コインでも多く寄付をしていくということ

この事でいっぱいいっぱいです。

 

な、なので、、、Yahoo!ニュースのコメント欄、これ以上荒れないで~!!!!!( ;∀;)

 

う、読み返すと長文。。。最後まで読んでくださり有難うございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です